Entry: main  << >>
「馬鹿につける薬はない」ということわざ

昨日は「馬鹿につける薬はない」ということわざを思い出しました。

 

議会運営委員会で、民主的に多数を持って決した要請に従わず、自分がルールだと盲信し他者を振り回すのは民主的ではなく独裁的。

 

議会の同僚議員だけならまだしも、新型コロナ対策に奮闘する職員さんたちも振り回し、結果として市民の不利益を生み出し、命と家族の次に大切な他者の「時間」も奪っているということに気づかないものなのか?

 

残念ながらワクチンも治療薬もないからソーシャルディスタンスをとってできるだけ関わらないようにするしかありません。

 

みなさんもしばらく私からは離れてください。

 

先天性舌禍症候群に感染する恐れが…。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 09:10 | comments(0) | - | - | - |
Comment










やさシティまつど 公式ホームページ
やさシティまつど 公式ホームページ


だいすけチャンネル



Profile



Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

松戸だいすきなツイート♪

鈴木だいすけフェースブックファンページ♪



松戸市からのお知らせ

FeedWind

松戸市議会議員鈴木だいすけLOVEMTD48メルマガ♪

参加メールアドレス
退会メールアドレス

鈴木だいすけチャンネル

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode