Entry: main  << >>
国民の声なき声は届くのか~緊急事態延長なら「根拠」を

5月6日までとなっている新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が延長されそうとの報道。

 

4月当初分散登校も含む学校の再開には反対の立場でしたし、保護者の多くから反対のご意見を頂き、教育委員会に対してもあらゆるリソースを使って大反対のキャンペーンをはり、現在までしばらく教育委員会への立ち入りを自粛しているくらいです・笑

 

理由としては、当時は専門家会議などが出していたコロナ再生産数(実行再生産数)1人あたり何人感染させるのかという数値が1.7であり、自粛しなければオーバーシュートしてしまうという明確な根拠がありましたし、さらには当時は感染者数や死者数、感染経路も不明確だったという不確定要素が多かったから子供たちを学校にいかせるのは危険と思ったからです。

 

しかし、現在はどうか。 残念ながら緊急事態宣言をまた1ヶ月延長することに対しては慎重に判断してほしいと思っていますし、せめて何故延長が必要なのか根拠と、延長するならばその措置に伴う第2弾・第3弾の補償を明確に示してほしいと思います。

 

先日までの新型コロナに関するデーターは感染者数14,305人・回復者数・3,466人・死亡者数 455人と人口比で言えばコロナ対策優等国と言われている韓国よりも死者数は少ない(当然数値は変わる可能性はありますが・・・。)

 

何より日本国民一人一人が努力し、自粛を続けたことが功を奏したことは言うまでもありません。

 

とある報道によると8割は軽症で治ると報じており、重症化するのは初期の想定通り多くは基礎疾患のある高齢者だと、この未知のウイルスによる「人」への影響が徐々にわかり始めています(当然そうじゃないパターンもあるようですが、レアケースです)。

 

先日のブログの記事でGW明けから状況を見ながら自粛解除の出口戦略を考えなければと書きましたが、今もその考えは変わりません。

 

昨年の経済苦での死者は約5400人。新型インフルエンザでの死者数は約3,000人。自動車事故での死者数は約3,200人。新型コロナウイルスの死者数は現在まで455人。(しかも約8割の人が回復する。)

 

残念ながらワクチンが我々の手元に来るにはまだ時間がかかりそうですが、そうなると抗体をつけるしかこのウイルスを克服する手段はないわけです。

 

ワクチンできるまであと一年くらい自粛するんでしょうか?学校休校するんでしょうか?国が滅びますよ。

 

経済活動とのバランスを考えて徐々に自粛を緩めないと、違ったところで大きなしわ寄せがでてきます。

 

アメリカ・ヨーロッパ各国でも自粛解除し、経済活動を徐々に再開する動きが見え始めています。 当然いきなり普通の経済活動をと言っているわけではありません。

 

感染拡大に十分な配慮をしながら自粛を解除していくロードマップを示してほしいと心から思います。

 

何より国民市民が冷静に今の状況を考えること。不安な気持ちは理解をしつつも、検査病・自粛病になって世の中を煽らないことが大切で、そのことが医療機関・介護施設などの最前線で今も戦っている人たちのためになることを肝に銘じて、各々が行動すべきです。

 

安倍首相はじめ国会議員の皆さまは激務の中本当に頑張られていると思います。

 

批判されていたアベノマスクも「マスクが手にはいらない・・・どうしよう・・・」という世帯から喜びの声が聞こえ始めるとともに、マスクの価格が低下、高額に転売することを目的に在庫を抱えていた不埒な業者が在庫を放出し始めて、しばらくすると通常通りマスクが手に入るはずです。

 

首相の祖父、昭和の怪物と言われた岸信介は「国会周辺は騒がしいが、銀座や後楽園球場はいつもどおりである。私は『声なき声』が聞こえる」と言い、安保法案を採決しましたが、そのお孫さんの安倍首相はどうでしょう。

 

多くの国民が、GW終わりまであと何日・・・と指折り数えながら、歯を食いしばって、人生を犠牲にして自粛をしています。

 

国民の声なき声は届くのでしょうか。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 13:15 | comments(2) | - | - | - |
Comment
軽症だから良い、大丈夫という問題ではありません。終息するまで学校は休校、もしくは完全オンライン授業を望みます。
Posted by: 松戸市民二児の親 |at: 2020/05/01 1:44 PM
いろんなご意見があることは承知していますし、意見を述べられることは自由です。

ただ終息するまでの「終息」をどこに置くのか?経済とのバランスをどうするのか?

これはしっかりと見極める必要がると私は考えています。

お二人のお子さんを育ててらっしゃるんですね。我が家も3人の子供がいます。

不安お気持ち非常に共感いたします。
Posted by: 鈴木だいすけ |at: 2020/05/04 6:45 AM










やさシティまつど 公式ホームページ
やさシティまつど 公式ホームページ


だいすけチャンネル



Profile



Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

松戸だいすきなツイート♪

鈴木だいすけフェースブックファンページ♪



松戸市からのお知らせ

FeedWind

松戸市議会議員鈴木だいすけLOVEMTD48メルマガ♪

参加メールアドレス
退会メールアドレス

鈴木だいすけチャンネル

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode