Entry: main  << >>
児相設置の意見書に反対したのは何故という問い合わせが増えたので・・・

急に児相設置の意見書に反対したのは何故という問い合わせが増えたのはなぜ?

 

当時は児相に相談しても結果虐待死が多発。問題は児童相談所の機能の問題。

 

児相の機能の見直しが叫ばれている中、児相そのものの体制の見直し、警察やその他機関との連携をしっかりしないとただ松戸に児相持ってきても意味ないし、あったらあるにこしたことはないけどパフォーマンスでしょ。

 

みたいな理由でした。

 

そして当時すでに児相の機能の見直しや警察との連携などの枠組みを県で議論していて(どちらも県管轄)、我々が出す意見書の内容が県の議論を邪魔することは本位ではなかった(実際意見書をたてにギャーギャー言う勢力があります)。

 

その議論を踏まえた上で県連自民党が働きかけ松戸、鎌ヶ谷地域に新たな児相が設置予定となりました。

 

本年の会派の代表質問ではそのことをどの会派より先に伝え、あと押しをしてます。

 

いずれにせよ児相がきたから児童虐待がなくなるかというとそうではなく、その原因が貧困や家庭などの社会的要因が大きいので、警察との連携や地域、関係機関との連携でみんなで虐待を防ぐ体制作りが最も重要だと。

 

そして、それは昨年の予算委員会や決算委員会でも言及しています。

 

問題に対する原因をしっかり考察せず施策を出すのはナンセンス。

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 09:22 | comments(0) | - | - | - |
Comment










やさシティまつど 公式ホームページ
やさシティまつど 公式ホームページ


だいすけチャンネル



Profile



Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

松戸だいすきなツイート♪

鈴木だいすけフェースブックファンページ♪



松戸市からのお知らせ

FeedWind

松戸市議会議員鈴木だいすけLOVEMTD48メルマガ♪

参加メールアドレス
退会メールアドレス

鈴木だいすけチャンネル

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode