Entry: main  << >>
国政を担うものの責任とは

会見が終わりました。僕だとフィルターがかかっているので家庭内野党の妻に感想を聞くと、「国民として頑張らなければならない気持ちになった」とのこと。

 

賛否は置いておいて多くの国民がそう感じたのではないかと思います。

 

個人的にも国民にしっかりと協力を求めた姿勢と、責任は内閣総理大臣である自分にあるとの発言に胸を撫で下ろしました。

 

当然発言に基づく予算措置、法改正もとられるはずです。

 

ワクチンの治験も始まりました。

 

様々な意見はあるかとは思いますが、日本人は必ずこの難局を乗りきれると信じていますし、自身やれることを頑張ります。 あとはいつまで自粛しなければならないか。これをロードマップを示せとまでは言わないが、明示すること。 これが国政を担うものの責任だと思います。

 

一自民党員として。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 17:24 | comments(0) | - | - | - |
Comment










やさシティまつど 公式ホームページ
やさシティまつど 公式ホームページ


だいすけチャンネル



Profile



Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

松戸だいすきなツイート♪

鈴木だいすけフェースブックファンページ♪



松戸市からのお知らせ

FeedWind

松戸市議会議員鈴木だいすけLOVEMTD48メルマガ♪

参加メールアドレス
退会メールアドレス

鈴木だいすけチャンネル

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode