Entry: main  << >>
地域包括ケアシステムの深化??

 

先日は会長を務めている車椅子レクダンスふれあい教室の日。レッツ体験で中学校一年生の女の子が二人、高校生の女の子一人がボランティア体験に来てくれました。初めてのレクダンスでしたが、三人とも上手に踊れていましたし、何よりも参加者と楽しい時間を過ごしてくれたようで嬉しかったです。

 

参加者の一人は『楽しかった。次の施設訪問ボランティアは予定があっていけなかったんだけど、なんとか都合を合わせて行きます!』と嬉しい言葉。来週のレッツ体験ボランティアは特養の施設訪問です!3人とも頑張れるかしら??

 

さて車椅子レクダンスののち、評議員を務める地元特別養護老人ホームの夏祭りに顔を出させて頂きました。 ただでさえ何のことかわからない点が多い地域包括ケアシステム・・・さらに国はその深化を求めています。

 

具体的には高齢者、障がい者、子ども垣根をなくし、地域で共生しながらみんなで助け合いの仕組みを構築する必要があります。

 

社会福祉法人やこういった施設が地域で果たす役割は益々大きくなるはずです。僕も地域の一員として何ができるか考え行動していきたいと思います。

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 05:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback



やさシティまつど 公式ホームページ
やさシティまつど 公式ホームページ


だいすけチャンネル



Profile



Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

松戸だいすきなツイート♪

鈴木だいすけフェースブックファンページ♪



松戸市からのお知らせ

FeedWind

松戸市議会議員鈴木だいすけLOVEMTD48メルマガ♪

参加メールアドレス
退会メールアドレス

鈴木だいすけチャンネル

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode