Entry: main  << >>
議員報酬・定数・倫理等協議会におもふ〜定数について
今日は市内の中学校の卒業式が行われました。

私は学区の河原塚中学校の卒業式にお招きいただき、

お祝いの言葉を述べさせていただきました。

体育祭、忘れられない思い出を語ったとき、

卒業生たちが涙を流してくれたので本当によかったです。

どうやら天も祝福、彼らが歩むであろう大地を

涙の雨で固めてくれています。


そして不思議なことに彼らが退場する瞬間に雨がやみました・・・。

本当に素晴らしい式でした。


その後、議会棟にて議員報酬・定数・倫理等協議会を傍聴。

2元代表制という首長も議員も民選により、

相互に緊張関係を持って市政を運営していく仕組みの元では、

議員の定数を単純に減らすことが本当に

市民の為になるのかはわからないとい う論調が各会派多く、

私も大いに賛同。


48万人の人口の松戸市に44人の議員だから

現状は約11,000人つき一人議員がいる計算。


単純に議員数を減らせば市民の声が通りにくくなるし、

約11,000人に一人の代表が多いのか少ないのか

その基準もわからない。


試験で受かった頭のいい公務員の皆様に対して

しっかりと対峙し 民意を反映させていくという

価値観があるのならば、 逆に議員は多くたっていいはず。


また、市長の独裁や暴走を止める為には

議会の機能を もっとしっかりとすべきだとも思う。


いずれにせよ議会や議員が何をしているのか

わかりにくいという所に問題の

本質があるような気がしています。


しっかりとやっていることを皆さんに

伝えていくことにつきるのかもしれません。


絆としては市民と議員や議会とのあり方を

一緒に考える機会を持ってもいいんではないか

と投げかけさせていただきました。


報酬に関しても襟を正すという意味で

政務活動費・議員派遣費も含めて

財政規模などから本来望ましい報酬のあり方を

議論すべきだと思っています。


こればかりは各会派、議員と主張が違うので

なかなか合意形成がしづらいのですが、

可能な限り議論をし、我々の主張を伝え、

反映していきたいと思っています。


PS:その後打ち合わせ。

明日の予算の審査でもまだまだ

バックアップできるよう頑張ります。

正直しんどい(・・;)

また駄文すいません。


 
| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback



やさシティまつど 公式ホームページ
やさシティまつど 公式ホームページ


だいすけチャンネル



Profile



Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

松戸だいすきなツイート♪

鈴木だいすけフェースブックファンページ♪



松戸市からのお知らせ

FeedWind

松戸市議会議員鈴木だいすけLOVEMTD48メルマガ♪

参加メールアドレス
退会メールアドレス

鈴木だいすけチャンネル

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode