Page: 1/1   
「15秒で松戸をPR!まつどCM大賞」募集開始!

「まつどCM大賞」大募集中らしいです。

 

たのしい、やさしい、おもしろい、松戸市をPRできる動画ならなんでもOKということで個人的にもどんなPR動画ができるのか楽しみです。

 

大賞賞品はなんと5万円分の商品券、優秀賞は3万円分が1名、特別賞は1万円分が3名に贈られます!さらに、大賞作品は渋谷駅前にあるハチ公前日本最大級の大型ビジョンで1週間放映されるとのことです(このプロモーションいくらかかるんだ?)

 

応募はご自身のYouTubeアカウントに作品をアップロードし、そのURLと必要事項をメールするだけ。応募作品は応募者のYouTubeアカウント名とともに、随時このホームページ上で紹介するとのこと。郵送での応募も可能です。作品をDVD-R等の記録媒体に保存し、必要事項を記入した用紙を同封して送付してください。

 

応募期間は元旦の平成29年1月1日(祝日)から2月28日(火曜) 松戸市がこういう取り組みをするなんて・・・なんだか時代が変わったのかしら。

 

キャンペーンサイトは↓

 

http://www.city.matsudo.chiba.jp/shisei/keikaku-kousou/city_promotion/matsudo-cm.html

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
12月議会始まります。

先日は議案説明会。本日定例会招集日で一般質問の通告を出してきました。今回の質問は

 

1として東部地区の課題について

 

ア)消防署管轄、支所管轄、学区から考える総合防災訓練や地域防災会議など地域防災活動について

イ)マンホールトイレの設置計画について

ウ)人口急増地区である東部地区のまちづくりの展望について

 

2として戸定が丘歴史公園の復元工事について 

 

復元にあたって市民も巻き込んでレガシー(遺産)としてはどうか

 

という質問になります。 今一生懸命原稿を作っています。

登壇は17番目なので12月9日(金)午前11時〜1時半くらいかと思います(ちょっと前の人の時間もあるので読めません)。頑張ります。時間ある方は是非傍聴にお越しください。

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
動画だけ見るとなんだか松戸はすごそうだが・笑


 

松戸市は、子育て世帯をメインターゲットに、市が誇れる子育て支援等を広く市外へ情報発信し、市外からの人口流入及び市民の定住を促進するため、子育て支援PR動画を制作、松戸市の公式YouTubeチャンネルにて動画を公開を開始しています。子育て支援のシネアドを実施するのは千葉県内の市町村では初めてなんですって。

 


 

ちなみにこのモリヒロフェスのCMなんかは渋谷のスクランブル交差点で放映されるらしいです。なんでもエイヤでやることは嫌いではないのと、景気もいいし、なにより「松戸頑張ってんじゃん」とうれしいので(性格的にもお祭り好きなので)応援したいとは思っています。

 

ただし、イベント会場で「このイベントをどこで知りましたか?」などのアンケートなどをしっかり取って、効果検証も行い「担税力のある生産年齢人口を松戸市に流入させるためには」など明確な広報の目標を持って、次の広報戦略に生かしてほしいと思います(「このイベントをどこで見ましたか」と問うて「渋谷のスクランブル交差点で」って答える人いるのかしら?)。

 

また、3月議会の代表質問で問いましたが、「子育て支援のPRばかり積極的だが実感が伴わない」というお話を多くの現役子育て世代・パパ友・ママ友から聞きます。

 

PRだけで「実際の子育てしやすさ」の実感が得られなければ何にも意味はありません。私も松戸市で子育てをする一人の父親としてしっかりと議会で取り組んでいきたいと思っています。

 

まあいずれにせよこの動画だけ見るとなんだか松戸はすごそうだ・笑(イメージ戦略にやられた人)

 

 

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
情報は民主主義の通貨〜市政を「見える化」するために行動します!
本日は天気もよく松戸駅周辺をご挨拶に回らせていただきました。西口デッキではハロウィーンのイベントやら、松戸神社では七五三やらでなかなかの賑わいでした。

お昼はいつもニコニコ喜久乃家で焼き肉ライス定食を!”これでもかっ”というくらいのサービスに心もお腹も満腹になってしまいましたとさ。。



さて、1期4年間、自らの市議会での活動や市政に関する情報を、出来うる限り、ホームページ、ブログ、ツイッター、フェースブック、グーグル+、ライン、ユーチューブ・・・当然市政報告の配布など、様々なメディアを駆使して、情報発信してきたつもりです。

また、オープンデータの活用による民間活力の導入への取り組み、スマートフォン対応の松戸市公式ホームページの作成についての質問、

閲覧ページのクッキー情報やクエリ情報からその人が今興味がある情報をサイト内に表示させる、レコメンド機能も含めたパーソナライズド化、検索機能・特集機能を充実し、ユーザビリティ向上などなど市民がいつでも利用できる、見やすくたどりやすいなど検索性に優れている、誰でも使いやすい公式ホームページの作成への取り組みなど、市政を「見える化」するための質問、活動を続けてまいりました。






当然、合意形成を尊ぶ現実の政治の中で残念ながら実現できなかったこともあり、引き続き議論を重ねていくべき課題はありますが、サラリーマン時代の経験から情報は民主主義の通貨だと考えており、1期4年間そのポリシーは変わっていません。

議員の不祥事によって、国政の場においても地方議会においても、政治不信が高まっています。高まる政治不信を解消し、市議会・市役所が市民の皆様の信頼を得るためには積極的に情報を公開していくことが重要だと考えています。

だからこそ私は、引き続き新たなメディアを積極的に活用することによって、松戸市政に関する情報を「見える化」していきたいと考えているのです。

 
| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
恋するフォーチュンデータ By MTD48〜オープンデータの推進について
今朝は八柱駅で駅頭でした。 

沢山の方に激励のお言葉を頂きました! 


今日もすごく暑いですが、今日を乗り切ればお休み! 

頑張ってあと一日乗り切りましょう〜。 


3日より9月定例会も始まります。 

決算はじめ住民投票条例や3セク債・

土地開発公社の解散など懸案も沢山。 

松戸市議会に是非ご注目ください。  


さて政府のIT戦略本部が掲げたIT戦略の中で、 

公共データの民間開放、いわゆるオープンデータの推進が 

取り組みの一つとして示されてます。 


葉市、奈良市、福岡市及び武雄市が具体的な

事業展開に向けて ビッグデータ・オープンデータの

活用に向けた協議会を設置、 





市民に役立つ情報の共有化のための活用及び新産業創出、 

経済活性化などに結びつくビジネスへの活用等の面から

松戸市も積極的に推進すべきということで 

先の議会では公明党の織原議員も議会で質問されていました。 


有名どころだと福井県鯖江市。 

同市は、これまで有していたデータを可能なかぎり、

XML、RDF等の形式でで積極的に公開し、 

自治体自ら「データシティ鯖江」と宣言をしています。 



先に行われたG8サミットでもオープンデータが

議題として挙げられました。 


これは実は大きなことで主要8カ国で初めてデータの

透明性について 明示的に議論がなされたということなのです。 


法整備や技術的なことに関しては日本でも随分議論が

なされていますが、実証という部分では

なかなか進んでいないというのが現状のようです。 



諸外国に比べれば、日本のオープンデータ、

オープンガバメントの 動きはまだ始まったばかりですが、 


政府や行政、自治体、企業、大学がデータを

オープンにし、 我々市民が利活用をしていくことで

生活を豊かにするサービスを生み出していく、 

といった動きは非常にエキサイティングだと思います。 


恋するフォーチュンデータ

松戸市今日よりも良くしよう

ヘイ×6


松戸市捨てたもんじゃないよね。 

アッと驚く技術で変わる。 

貴方の得たい情報得られる予感!?


カモン×4ベイビー

占ってよ! 


なーんて。 


恋するフォーチュンデータ by MTD48



| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スマートフォン対応松戸市ホームページ実現!レコメンド機能も実装!?




平成23年9月議会で質問したスマートフォン対応の

松戸市公式ホームページの作成 


また松戸市以外の閲覧ページのクッキー情報や

クエリ情報から その人が今興味がある情報をサイト内に

表示させるレコメンド機能も含めたパーソナライズド化、 

検索機能・特集機能を充実し、ユーザビリティ向上などなど

市民がいつでも利用できる、見やすくたどりやすいなど

検索性に優れている、 誰でも使いやすい公式ホームページの

実現にむけてその取り組みの進捗を

再度質問させていただきました。 


答弁では今年度の11月中に松戸市公式ホームページにおいて

新システムを導入し、それに伴いページデザインもリニューアル。 


またリニューアル後はスマートフォンで本市のパソコン用

公式ホームページを閲覧すると、 機器を認識し

スマートフォン専用のデザインへ誘導する仕組みを

取り入れる予定で、 小さな画面でも見やすいシンプルな

デザインを取り入れるとのこと。 


クッキー・検索クエリ情報による レコメンド機能も

実装するということで 例えば子育て情報を

他のサイトで探したり 検索したりしたお母さんが

松戸市ホームページにアクセスした場合

子育て情報や食育の情報が出てくる。 


それをお気に入りページに登録する・・・

などなど ユーザビリティは大いに向上する予定です! 


その人の年齢、興味などによって得たい情報はまちまちです。 

市民が得たい情報を得られる。 

情報を探す負荷がなくなる。 


スマートフォン・紙媒体・様々なメディアから 

アクセスしやすくなるのは それだけで松戸市の価値向上です。 


11月を楽しみに待ちたいと思います! 


詳細は松戸だいすきチャンネルにアクセス♪


| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


やさシティまつど 公式ホームページ
やさシティまつど 公式ホームページ


だいすけチャンネル



Profile



Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

松戸だいすきなツイート♪

鈴木だいすけフェースブックファンページ♪



松戸市からのお知らせ

FeedWind

松戸市議会議員鈴木だいすけLOVEMTD48メルマガ♪

参加メールアドレス
退会メールアドレス

鈴木だいすけチャンネル

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode