Page: 1/85   >>
平成31年度(令和元年)〜予算に対する討論を是非ご覧ください!

 

久々の予算委員。三期目の議員らしく、執行部の皆様とよいやり取りができたと思っています。

 

松戸市一般会計予算、歳入歳出予算の総額は、過去最大の、1,561億8千万円で、対前年度比5.7%増となりました。 特筆すべきは、予算審査特別委員会の初日に、市長、自ら、今後取組む、大型事業の優先順位について、言及されたことです。

 

この件につきましては、議会から再三要望しておりましたが、優先順位が示されたことで、ようやく大型事業の議論のスタート地点に立てたと思ってます。 さらにはその他大型事業のための調査費に関しても、調査の進捗や結果を踏まえ、財政状況も鑑み、随時議会との情報共有を踏まえ、見直しも視野に考えていくとのこと。

 

市民との信頼関係。議会との信頼関係。職員の皆様との信頼関係。この3輪がうまく回った結果、市長自らのビジョンは具現化可能で、約50年前誰もが住みたいと思ったあこがれのまち松戸が蘇るのだと思います。 このことは、一見容易に聞こえますが、その実現の為には血の滲むような粘り強い「対話」が必要です。

 

しかし、このことこそまさに武器を持って行わない、民主主義という制度の要諦であり、「市長」としての役目であり、それをやり抜く「意思の力」こそ市長の第一の条件です。

 

これからの4年間、本郷谷市長が目指す松戸市を具現化する為に執行部・議会が一致して賛成できるような「知恵」をしぼり成立を図ろうとする働きかけやご努力を自身で行うことを期待し、今回は全会計予算に賛成をいたしました。

 

市長並び、執行部の皆様には、予算が通ったからおしまいではなく、議決を通して、松戸市の未来の責任を皆様と共有する我々の今回の賛成を、重く受け止め、各種調査費などその進捗を見ながら、年度途中でも将来の松戸市に必要か否かを、庁内で総括を行い、健全な財政運営のため、果断なる裁量を期待したいと思います。

 

是非討論をご覧ください!

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ご来場いただいた皆様ありがとうございました〜国分川さくら祭り

 

市からの補助金や負担金は一切もらわず、地域一丸、完全ボランティアで準備・運営にあたった国分川さくら祭りが無事終了。 さくらは五分咲きでしたが、天候にも恵まれ多くのお客さんで賑わいました!

 

この地域に暮らす子供たちの思い出になって欲しいですし、将来成長して共に国分川沿いの自然環境を守りながら、地域を盛り上げられたらいいなぁと勝手に想像してます。 来年も是非よろしくお願いします!

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
復興大臣を表敬訪問!

 

長かった三月定例会も昨日閉会。久々の予算委員。三期目の議員らしく、執行部の皆様とよいやり取りができたと思っています。報告は後日。 今日は樋の口町会の皆様と渡辺ひろみち復興大臣を表敬訪問に。

 

 

国会では予算審議中で、大物議員さんたちとすれ違うたびに興奮。大臣席に座らせて頂き、また興奮。ワタクシ完全におのぼりさん状態でした。

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
東日本大震災から八年

 

昨日は河原塚南山自治会の学芸会で朗読、大衆演劇「瞼の母」などに出演させて頂きました。 「軒下三寸借り受けまして、申し上げますおっかさん たった一言忠太郎と よんでくだせぇ よんでくだせぇ〜」と、忠太郎役をやらせてきました。 ありがたいことに皆さん大爆笑。

 

演じ甲斐がありました・笑 その後もフラダンス有り、歌ありと地域の皆様と楽しい時間を過ごさせていただきましたとさ。 さて今日は予算審査の対応のために市議会へ。

 

間をぬって坂川親水公園で行われた、ハナモモ植樹式典に。

 

 

今日は死者と行方不明者を合わせると1万8430人もの犠牲者を出した、東日本大震災から八年となります。 本当に多くの被害が出ましたし、いまだ復興は道半ばですが、相まって、あの震災から「絆」という言葉が日本各地、いろんな場所で多く使われ始めました。

 

 

言わずもがな「絆」の最小単位は家族であり、地域であり、松戸市であると思います。 今日この日に、ハナモモ植樹に関わられた皆様との絆が生まれたことを感謝するとともに、この絆が大きく広がり、大輪の花を咲かせることを願い、犠牲になられた全ての方へ哀悼の意を表したいと思います。

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2020東京オリンピック・パラリンピックにむけて
週末、木、金、土と慌ただしく動いています。 市立松戸高校、看護学校卒業式、健康福祉常任委員会、予算委員会対応、土曜日は会長を務める車椅子レクダンス松戸支部のふれあい教室でした。 

 

若干の修正はありましたが、東京五輪音頭の振り付けを元に、松戸支部が振り付けを考えた「東京五輪音頭〜車椅子レクダンスバージョン」がパラリンピックのセレモニーで披露されることが決定しました!

 

オープニングなのか、フィナーレなのかまだわかりませんが、全世界の人達が注目する場で我々ボランティア一同パフォーマンスをすることになります。

 

予算委員会でも、パラリンピックに向け障がい者スポーツの興隆や、健常者も一緒に障がい者スポーツを楽しめる環境づくりを訴えていきたいと思います。

 

夜は3月31日に行われる国分川さくらまつりの出店者会議に。出店の調整や区割り、説明会資料づくりなど、合間合間を縫ってやってきましたが、これで一段落。あとは警察、県、消防などの申請を残すのみ!

 

みなさん是非国分川さくらまつりにお越しください🐱

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
鈴木家ホームパーティー・笑

 

今日は午前中は聖徳大学附属中学校・高校の卒業式に出席。

 

厳かな雰囲気でしたが、だからこそ式典の最後には自然と目頭が熱くなりました。素晴らしい卒業式でした。

 

午後は予算の気になる点を担当課に投げ掛けたり、国分川さくらまつりの出店申込み者のデータ作成や、説明会の資料作成。その後実行委員の主要メンバーと打ち合わせ・現地確認。

 

帰宅後、娘が前々から準備してくれてた「鈴木家ホームパーティー」に・笑

 

 

下の子のお食い初めと、忙しくて祝えなかったひな祭りと合わせて家族で楽しい時間を過ごさせていただきましたとさ。 にしても長女は名幹事でした。子供が成長するのは本当に早いです。みんなもう少しこのままでいて欲しい・・・。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
さくらを愛でる日本人の心

 

各会派の代表質問も終わり、議会はとうとう平成31年度予算案の審議に突入します。

 

予算委員、国分川さくらまつりの準備、県議会議員選挙の対応、春の火災予防運動などなど忙しい日々が続きますが頑張ります〜。 週末は河津桜まつりに行きました。

 

さくらを見る度に日本人に生まれて良かったなぁと感じます。花粉さえ飛んでなければ・・・。

 

(忙しく最近疎かになってましたが、積極的に情報発信しようと思ってます。)

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
町会のバス旅行で皇居、迎賓館と・・・

 

本当に久々の投稿になります。 三期目になって相談の件数はもとより、その質も変わり、今まで呼ばれなかった場所にも顔を出させていただいたりと、忙しく皆様に不義理をしております。

 

頂いたご要望やご意見をひとつひとつ対応しています。お待たせしている皆様いましばらくおまちください。

 

昨日は町会のバス旅行で皇居、迎賓館と久々にリフレッシュさせていただきました。

 

先週三月定例会もはじまりました。会派を代表して予算委員も拝命しましたので、皆様から頂いた意見も含めしっかりと予算審議にのぞみたいと思います。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今後の東部地区の街づくりについて

 

松戸市公共施設等総合管理計画の中の地区別年齢別人口の推計によると、今後約30年間で東部地区の人口は約72700人と現在の約倍増する見込みとのことです。 紙敷、関台、秋山の一連の各土地区画整理事業によって、北総線の各駅周辺では都市基盤の整備や、駅までのアクセスの利便性が図られ、大型マンション建設、並びに宅地分譲が行われ、子育て世代であるファミリー層を中心に人口流入が進むことによって、現在でも新たな行政課題が多く生まれています。

 

都市計画道路3・3・7号の延伸も決まり、支所機能の移転も決まり、東松戸駅が東部地区の中心となる中、今こそ現在の東部支所や東部クリーンセンター、東部消防署などが集中して設置されている地区や、URによる梨香台団地を中心とする地区、さらには広く「松戸市東部地区」についての今後のまちづくりや行政課題を戦略的に考察すべきだと思います。 具体的には市民センター・スポーツパーク・支所・消防署など現在の場所で良いのか・さらには中学校の新設はどうするべきなのか。

 

乱開発を防ぎ住環境をより良くするために、斎藤邸・昭和の杜博物館や八柱霊園、梨園・国分川沿いの自然環境などのリソースを今後まちづくりにどう生かしていくのか。

 

今後の市の様々な計画においてこういった大切なことをしっかりと記載していくべきです。そこで12月議会では広く松戸市東部地区の今後の街づくりについて質問いたしました。

 

私は、東松戸駅周辺の地区、現在の東部支所や東部クリーンセンター、東部消防署などが集中して設置されている地区、URによる梨香台団地を中心とする地域の3地区を拠点として、北千葉道路などの幹線道路の整備の進捗やその影響を鑑みたうえで、全体の東部地区としてのまちづくりを考えていくべきだと考えています。

 

東松戸駅周辺に関しては、図書館整備計画への対応として東部分館の移設と地域間の規模拡大、支所機能の移転による行政効率の向上、フリースペース・会議室などの地域コミュニティ創生に寄与する施設、保育需要への対応がなされようとしています。

 

特に旧66街区・旧65街区においては、まちづくり用地活用事業として、地元の意見を踏まえた公共用地及び公共施設のあり方が検討され、 旧65街区においては、支所機能を有する複合的な公共施設の設置に向けて検討が進んでおり、その地区に住む住民として喜ばしい限りであります。

 

しかしながら方針が示されているのは、東松戸駅周辺だけで、現在の東部支所や東部クリーンセンター、東部消防署などが集中して設置されている地区や、URによる梨香台団地を中心とする地域の2地区の今後、さらには広く「松戸市東部地区」についての今後のまちづくりや行政課題が戦略的に考察されているとはいえません。

 

今後、北千葉道路・3・3・7号などの幹線道路がつながることによる松戸市への経済効果やその他影響などの調査・研究。 併せて北千葉道路周辺の調整区域をどうしていくかなどの検討も行い、また東部消防署に関しては、災害対応力を高めるという観点から、計画道路3・3・7号、北千葉道路の整備の進捗に合わせ、罹患距離を考察したうえで、東松戸駅周辺への移転を考えられないか?

 

さらには、現在東部支所や東部クリーンセンター、東部消防署などが集中して設置されている地区においては、支所機能・図書館機能・消防署機能の移転の代替(だいたい)として、高齢化が進む梨香台団地周辺の地区から市民センター機能を移し、市民センターとスポーツパークや会議スペース・子育て施設などの複合的な施設の整備が図れないのかなど検討を頂きたいとも思います。

 

さて、現在は梨香台団地の中に東部市民センターがありますが、支所管区や行政効率性を鑑みたときに本来、市川に近い梨香台団地に『東部地区』としての市民センターがあるべきなのでしょうか?

 

私は梨香台団地に関しては周辺地区も含めた形での再開発の検討を「今」まさに行うべきだと考えています。

 

松戸市総合戦略ではUR都市機構などの集合住宅のあるまちの今後のまちづくりについて、「市民、事業者、行政 などが連携して検討する」としていますが、残念ながら、その施策の主(しゅ)たるものは既存住宅ストックの活用であり、さらにはもっと残念なことには6次実施計画においても梨香台団地再生や、同地区の再開発には全く触れられていません。

 

昭和50年にURの管理開始となった梨香台団地も建設から約40年が経過、高齢化が進み、団地内は空き室・空き店舗が多くなっています。

 

今、梨香台団地と東松戸病院近辺も含めた高塚・梨香台周辺地区の再開発や、まちづくりの話をスタートさせなければ、大変失礼な表現ではありますが、現在の常盤平団地・その周辺地区のように後手後手となってしまいます。

 

今再開発の話を初めても、実行までには間違いなく10年・20年はかかります。 すなわち梨香台団地の管理開始から約50年・60年経過するわけであり、当然老朽化や高齢化は現在よりひどくなります。

 

幸いなことに平成30年度までのURの方針を示した「UR賃貸住宅ストック再生・再編方針」においては、小金原・常盤平団地と多くがストック活用であるのに対して、梨香台団地は「集約化の上・団地再生」という位置づけとなっています。

 

今こそ、梨香台団地・さらには同地区の再開発・再生専任の窓口を市役所内部に設置し、団地のみならず、梨香台周辺地区の再開発のために、URをサポートしつつ、共にまちづくりの検討を行うべきだと考えます。

 

そして、そのことが、結果として、常盤平団地、小金原団地周辺地区の再編・再開発への指針にもなると確信しています。 いずれにせよ東松戸駅周辺、東部支所や東部クリーンセンター、東部消防署などが集中して設置されている地区、URによる梨香台団地を中心とする地区と3拠点を核としつつ、北千葉道路・計画道路3・3・7号などの幹線道路の整備計画を見据えながら、 東部地区の現状分析、課題の整理を行い、全庁的な取り組み体制を構築しながら、国、県、関係機関と協議を重ね、総合的な視点にたった、今後のまちづくりを進めていただきたいと思います。

 

 

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「山田修とハローナイツ」震災復興支援チャリティーショーに出演!

 

今年も第7回目となる震災復興支援のチャリティーショーに、ムード歌謡グループ「山田修とハローナイツ」のメンバーとして出演してまいりました。

 

しばらく議員の仕事ばかりしてましたが、今年は「本職」である歌手業にも力を入れていきたいと思ってます・笑

 

 

何はともあれお客さんに楽しんでいただけたようで良かったです。。黄色い声援ありがとうございました!

 

 

 

※このコンサートの収益の一部は東日本大震災等の被災地へ寄付されます。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |


やさシティまつど 公式ホームページ
やさシティまつど 公式ホームページ


だいすけチャンネル



Profile



Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

松戸だいすきなツイート♪

鈴木だいすけフェースブックファンページ♪



松戸市からのお知らせ

FeedWind

松戸市議会議員鈴木だいすけLOVEMTD48メルマガ♪

参加メールアドレス
退会メールアドレス

鈴木だいすけチャンネル

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode