Page: 1/100   >>
千葉県警察より感謝状を頂きました。。

 

少年警察ボランティアの活動で青少年の非行防止・健全育成が評価され千葉県警察生活安全部長より感謝状を頂きました。

 

ボランティアの先輩方のご指導のおかげです。引き続き、青少年の非行防止・健全育成のために地域で頑張ってまいります。

 

松戸警察署長とも意見交換。コロナ禍で犯罪・交通事故の認知件数は激減しているとのこと。いいんだかわるいんだか。

 

せっかく松戸警察によったので、交通課長に地元要望書を提出。

 

ベルク・ジェーソンがある交差点でベルクができたことで横断歩道がない側から横断する人が増えて危険との声が地域住民からあがっています。

 

また、本年3月に提出した樋野口交差点から東葛クリニックまでの横断歩道がない道の安全対策についても再度要望。

 

そういえば今日で3期目の改選からちょうど二年目。折り返し地点です。そして市議会議員になってから10年になりました。

 

これからも議会で声高に意見を伝えるだけではなく、常に現場感を持って松戸市民の負託に応えてまいります。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 12:58 | comments(0) | - | - | - |
児童養護施設春香園にゆく

 

恥ずかしながら松戸にいながらはじめて参りました。

 

少し時間があったのでコーヒーを一杯。

 

新たなことをはじめて本当にいろいろな人生があると思い知らされています。

 

全ての子供たちが幸せに。

 

理想かもしれない。

 

でもそのためにはまず自分ができることを現実をふまえて一つ一つ。

 

児童養護施設春香園にて思ふ。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 12:55 | comments(0) | - | - | - |
都市計画審議会委員に委嘱されました。

 

都市計画審議会委員に委嘱されました。

 

次回都市計画審議会の議題は「生産緑地地区の変更」「都市計画の用途地域と高度地区の変更」「都市計画マスタープラン改定に向けた検討」と重要な議題ばかり。

 

松戸市の発展のためしっかりと務めてまいります。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 12:53 | comments(0) | - | - | - |
河原塚熊野神社で七五三

 

今日は地元河原塚熊野神社で長男の七五三でした。 お陰様で大病もせずすくすくと成長しています。

 

市議会議員として、また新たに始めた事業で、地域の皆様、困ってる方のために精一杯働き、多くの人に喜んでいただき収入を得て、3人の子供を社会に送り出すまでが私と妻の責務。

 

道のりは長い・・・。

 

 

疲れていましたが、その後久々にランニング。

 

疲れていたからこそ流れる汗が心地よい。ストレスが汗とともに抜けていく感じ…。

 

また頑張ります!

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 12:04 | comments(0) | - | - | - |
ハロウィンパーティー!

 

今日はワンハートの事務所でハロウィンパーティー!窓を開けて、コロナ対策をしつつ子どもたちと紙芝居やゲームを楽しみました。

 

 

その後、会長を務める車椅子レクダンスボランティアの練習会に常盤平市民センターに。

 

ふれあい22が使用できないので常盤平市民センターで練習会を行っています。新型コロナウィルスの影響でボランティア活動も制限をうけています。

 

いつも参加してくれる障がいをお持ちの子たち、高齢者の皆様も外出やレクレーションの機会がなくなっています。

 

次回は12月5日(土)15時から。常盤平市民センターホールにて。

 

参加希望者はお気軽にご連絡ください。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 14:19 | comments(0) | - | - | - |
実は公園なんです・・・。

 

おはようございます。秋が深まりをみせています。

 

新型コロナ関連、商業振興、安全対策、近隣トラブル、生活相談など毎日多くの市民相談をうけますが、実は結構多いのが公園に関する相談です。

 

夜たむろする若者、ペットの糞尿の不始末、朝からサッカーの練習をしていてうるさい、放課後子供たちがごみステーションからビンや缶を出して遊びほったらかすなどなど。

 

随時担当課や学校などに連絡、できる対応をしてもらっていますが、子供たちがのびのび遊べる場所か少なくなるのもどうかなぁと悩ましい限りです。

 

今朝は徒歩で事業所に。途中みのり台小学校の校長先生とお話。学校だけに限りませんが、人手が足りない中校長、教頭、管理職の先生は頭を悩ませています。

 

教員の人事は県の範疇ですが、市の事業「スタッフ派遣制度」などもあります。引き続き制度の拡充など求め、現場の体制強化のために意見を伝えたいと思います。

 

いずれにせよ、真っ白なキャンパスを黒く染めるのも、金色に染め上げるのも周りの大人たち。

 

松戸市の教育行政の発展のために引き続き汗をかいてまいります。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 09:00 | comments(0) | - | - | - |
治に居て乱を忘れず

今日は市議会会議室にて末松先輩・深山先輩・松戸駅周辺の皆様と今後の松戸駅周辺の件について意見交換。

 

松戸駅周辺に関しては、今後新拠点ゾーン・市庁舎移転など大きな動きがありますが、どうも本来行政が得意とするはずの地域への丁寧な情報提供がおろそかになっている気がします。

 

そしてそのことにより住民の不満や不安が蓄積され、市立病院建て替えの時のように、大きな政治的混乱を生み出さないか心配です。

 

「治に居て乱を忘れず」

 

政治が安定していることがいかに大切か。

 

安定していないことで最終的に住民の不利益になることを何度目にしてきたか。

 

市議会議員としての10年間でいやというほどわかっています。

 

大きな混乱・政争にならぬよう行政には丁寧な住民への説明をお願いしたいと思います。

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 16:20 | comments(0) | - | - | - |
水と緑に親しめる東部地区に

 

9月議会では水と緑に親しめる東部地区にするためにというテーマでも質問をしました。

 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下、多くの人が癒しを求め国分川沿いを散歩する姿が見られました。私も家族と散歩を楽しませていただきました。

 

自然尊重型の河川として東部地域の宝とも言って過言ではないとそこに住む住人の一人として思います。 しかしながら、あるきながら目をこらすと河川の中にバイクや自転車が投棄してあり、さらには遊歩道にはゴミが当たり前のように捨ててある。

 

非常に残念な気持ちになりましたし、多くの市民もそう感じているのではないでしょうか。

 

国分川沿いは以前より河南環境美化の会・河原塚中学校有志・地域の皆様など清掃のボランティアが行われてきました。 こういった枠組みを拡大して、東部の地区会などの協力も得て江戸川クリーン大作戦ならぬ「国分川クリーン大作戦」の実施の検討はできないのでしょうか?

 

また、開発が進む東部地区において緑と水辺に親しめる環境を残すことは市民にとって重要です。 成田と羽田の結接点である東松戸駅周辺。駅から少し歩くとバードウォッチングの名所である国分川や八柱霊園があり、今では珍しい茅葺屋根の斎藤邸があり、緑の多さに心癒されます。

 

東松戸小学校、駅前の新たな公共施設の建設、都市計画道路の延伸、なにより大型マンションの建設と発展、人口が急増する中、緑多き自然豊かな環境を残しながら、住環境も含め整備を行わなければ、10年、20年後に必ず後悔すると思います。  

 

その核となるのが国分川と齋藤亭です。

 

そこで齋藤亭の今後のさらなる活用を検討できないかとも投げかけさせていただきました。

 

次期総合計画づくりのための市民ニーズ調査「あなたが感じている松戸市の良さ・強みとはなんですか」との問いにおいても「東京に近い」「交通の便が良く日常生活の利便性が高い」が突出して高いのですが、4番目には「緑と水が多く癒される空間が多い」となっています。

 

「東京に近い」「交通の便が良く日常生活の利便性が高い」などの理由はどこのベットタウンでもいえることで、自然豊かな環境が松戸市の魅力と感じている市民がいかに多いかがわかります。  

 

郷土の自然を愛し、愛着をもって松戸市に定住してもらうためにも是非国分川クリーン大作戦の実施・検討をお願いするとともに、齋藤亭のさらなる利活用の検討をお願いしたいと思います。

 

是非動画をご覧ください!

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 15:55 | comments(0) | - | - | - |
現東部支所の跡地活用について

駅前に建設予定の東松戸複合施設(新支所)については令和2年10月からの工事着手、令和3年12月の供用開始を予定し、本定例会に契約の締結の議案も上程され可決されました。

 

人口50万人に迫る松戸市ですが、その人口急増の要因の一つが、地区管内の人口が4万人を超えた東部地区の人口増加であることは言うまでもありません。

 

そしてその東部地区では近年人口急増に伴う様々な行政課題が生まれています。 そこで9月議会では支所機能の移転後の現東部支所の跡地活用の可能性とそのことに対する課題について質問をいたしました。

 

答弁では東部地域は将来的な人口の増加が見込まれることから、その地域性を考慮したうえで、公共施設総量の適正化の観点を重視しつつ、有効な活用方法を引き続き検討していだたけるとのことでした。  

 

さらには令和3年12月の共用開始する(仮称)東松戸複合施設の翌年には既存の東部支所を他の用途に転用する場合は翌年度に改修工事が行えるよう努めていただけるとのこと。

 

非常に前向きな回答でほっとしました。

 

東松戸周辺・東部地区の住民は必見です!

 

是非動画をご覧ください!

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 08:03 | comments(0) | - | - | - |
河原塚地区のゾーン30など生活道路の安全対策&都市計画道路3・3・7号河原塚紙敷区間について

 

9月定例会では地元河原塚地区のゾーン30など生活道路の安全対策についてと都市計画道路3・3・7号河原塚紙敷区間の整備の進捗について質問をいたしました。

 

都市計画道路3・3・7号の整備によって交通の分散による交通渋滞の緩和、移動や輸送の時間短縮、民間投資、雇用を呼び込むことが期待できます。

 

さらには人、モノの流れが活性化し、松戸市経済への影響は計り知れません。

 

しかし今回特に強調したのは計画道路がしのだのところで止まっているため、そこから河原塚町内生活道路に多くの自動車が流入して、非常に危険であるということです。

 

平成30年度には近隣町会町会長・PTA会長と連名でゾーン30の要望も出されています。さらには直近では地区懇談会で河原塚町内の道路の安全対策が議題に上がっています。

 

答弁では、地域の皆様方が、安心、安全に道路が利用できるよう、その時代の交通状況の変化に対応した施策を展開するとのこと。 さらには現行指定速度が20キロの路線にもかかわらず、指定速度を守らずに走行する車両が多い現状、 ゾーン内における30キロの規制速度を周知し意識させることにより、実情に合わせた効果的な速度抑制を警察に引き続き要望していくとのことでした。

 

近年河原塚地区では宅地開発が進み、規制実施を求める地元の声が大きくなっております。

 

どうかそういった状況を考慮していただき、警察との協議を進めていただきたいと思います。

 

また、3・3・7号と交差する市道が通り抜けできなくなるとの要望が地域住民より寄せられています。 中割バス停へのアクセス等特に武蔵野線西側地区の住人の方々に不便をおかけしないように、 横断歩道や歩道橋、地下道などの具体的、実現的な横断手法の検討もお願いしました。

 

河原塚周辺にお住まいの方は是非ご覧ください!

| 松戸市議会議員 松戸だいすき!鈴木だいすけ | 12:53 | comments(0) | - | - | - |


やさシティまつど 公式ホームページ
やさシティまつど 公式ホームページ


だいすけチャンネル



Profile



Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

松戸だいすきなツイート♪

鈴木だいすけフェースブックファンページ♪



松戸市からのお知らせ

FeedWind

松戸市議会議員鈴木だいすけLOVEMTD48メルマガ♪

参加メールアドレス
退会メールアドレス

鈴木だいすけチャンネル

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode